ぼくのかんがえたさいきょうの○○~その1~


ある日民家にバイクで押し入ったら、住民がカンオケに囲まれていた。



ドラクエ10は面白い。これは確定的な事だ。クソゲーだの何だのと揶揄する人も居るが、あんなの全部「嫌よ嫌よも好きのうち」ってやつで、だってそうじゃなければ数千時間・数年間もプレイする筈がない。

しかし、もっとここがこうなら……!プレイヤーなら誰もが抱える心の本音の一番搾り。好きだからこそ!かえって目につく不満、というものもある。男と女の関係にも言えるだろう。例に漏れず私にだってある。いや、妻ではなくドラクエの話だ。妻に不満は何一つない。何一つ。もうこの話は止めよう。つまりドラクエに対してのそんなあれやこれやのサムシング、心の叫び、思いの丈を吐露する。このエントリーはそういうコンセプトです。

「そんなの公式サイトに行って、その旨吐き出してきたらいいじゃん。せっかく提案広場という場があるんだし」

もっともなご意見。こんな場末のスナックもかくやの辺鄙なブログでウダウダ言ったところで建設的なことはなにもない。分かっています。だからこそ、それがいいんです。僕はなにもドラクエ10を変えたい訳じゃない。ただ『共有したい』だけなのである。

「わかるわかる」

「そうかなあ?それよりはもっとこう……」

「あーナルホド、確かにね」

この空気。先ほど場末のスナックと申しましたが、まさにその空気感こそが私の求めたるところ。いやスナックは行ったことないので知りませんが、ともかく安い酒をちびちびと煽りながら毒にも薬にもならない不毛な会話を交わすというのは、得てして楽しいものじゃあないか。

さて、枕が長いと酒が不味くなる。女のスカートとブログの前フリは短い方がいい。それでは聞いてください。題目は『ぼくのかんがえたさいきょうの錬金効果』です。



現在、例えば片手剣に付与される練金効果としては、攻撃練金・会心練金・パルプンテでの状態異常練金、等のバリエーションがあるが、果たして充実してると言えるだろうか。個人的にはハッキリ言って物足りない。

上級錬金の更に先、成功率10%未満の超級錬金、みたいな感じで(如何にもモシモシゲーめいたフレーバーが香るが、『超級』というフレーズの訴求力は実際高い)今までパルプンテでしか付かなかった各種状態異常付与系や、特定属性攻撃の威力アップ、特定武器の威力アップ、等といった効果が狙って施せるようになったら、ってのが今回のプレゼン。もしこれが実装されたらどうなるか。

バージョン3を迎えた際に、宝珠というシステムが導入されて、イノベーションが起こった。それまでは所謂「死にスキル」だったものに日が当たるようになったのだ。

例えば「かえん斬り」というスキルがある。通常攻撃よりも気持ち威力が高い程度、ニュービー冒険者がキャタピラー相手に猛威を振るうときがピークでそこから後は下り坂、そんな斜陽スキルだったのも今は昔。『かえん斬りの極意』という宝珠の登場がここに一石を投じた。最大レベル時に威力+75%。如何にトンでもない数字かはわざわざ語るまでもないだろう。

更に、輝石のベルトや、最近追加された戦神のベルトという装備。(特定武器装備時の)特定属性威力アップ、という効果がついていることもあり、「片手剣装備時の炎攻撃威力アップ」なんて効果がついたベルトは、先の例に挙げたかえん斬り宝珠との相性抜群で倍率ドン!さらに倍!威力をググンと押し上げる。あのかえん斬りでこれ程のダメージ!興奮冷めやらぬモーメントだ。

こういったシナジーをより多面的に生み出せるような、そんな錬金効果を実装することでもっともっと穿った個性を表現できたら、というのが今回の意見の骨子である。想像してみてほしい。

~魔法の迷宮にて~

まんぼぼ(仮名)「よろしくお願いします」

ピーチパイ(仮名)「よろしくお願いします」

まんぼぼ「かえん斬り!」

ズビャン!5億!

ピーチパイ「な、なんて威力のかえん斬りなの!考えられない!……待って、この全身赤い装備に銀のレイピア、そしてかえん斬り……まさか、あの有名な『シュラスコのまんぼぼ』さんですか!?」

まんぼぼ「自分からそう名乗ったことはないんですけどね」

……如何だろうか。炎属性の威力プラス錬金装備で全身を包んだ魔法戦士まんぼぼ。そのかえん斬りの威力はもはや常識の埒外の領域にあり、愛用のレイピアで敵を刺し貫いて焼き殺すその豪傑ぶりから極自然的に付いた異名が『シュラスコのまんぼぼ』……。

自分から主張するわけでもないのに異名がつく、これ以上のロマンが果たしてありましょうか?いや無い(反語)



これまでもパーソナリティはドレスアップやメインとする職業、口癖(チャット癖と言うべきか)、あるいはブログやTwitterといったゲーム外での活動など、様々な形で表現できたが、同職業内での戦闘力という枠組みの中ではなかなか難しいところがあった。最終的には大体似通ったスタイルに収斂するからだ。

自分好みのピーキーなスタイルが実現できて且つ、それが相応に強いというのは、そこに至るまでの道程がどれ程困難であったとしても、目指すだけの価値・魅力があるのではと思う。

99%の人は要らないけれど、1%の人は喉からマドハンドが溢れるほど欲しい。そういうニッチな商品が作れ、そして売れるようになると、アストルティアは文化的にも経済的にも、きっともっと華やぐ……私はそう思えてならないのである。

……

ピーチパイ「ばくれつけん!」

まんぼぼ「な……通常四発のばくれつけんが、二十……四十……ひゃ、百発!超ギガレア錬金効果『ばくれつけんのヒット数プラス』が全身に!貴女はもしや、生ける伝説『百烈拳のピーチパイ』!」

ピーチパイ「自分からそう名乗ったことはないんですけどね」

ロマンがありあまる。

おわり。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

是非、定期連載していただきたい

戦神のベルトは属性と武器種両方を限定して強化する効果が付く、という運営の新しい試みに思えますがどうですかね
この路線が更に進めば、ぺけぴさんの言う「超級錬金」に近い効果が錬金のパルプンテやアクセ合成効果で見れる日が来るやもしれませんね

実際の性能はともかく、迷宮での出会いに胸が高鳴ります

▼まんぼぼさん

その2までは考えてます!

> 是非、定期連載していただきたい

▼マデサゴーラさん

そうですね、その予想の勝算は実際そこまで低くないと思います。ただまあ普通に上級よりもベースアップするだけって可能性も高いですけどね。魔塔で出土される装備についてる錬金効果そのまま流用できますから。未来は果たして!

> 戦神のベルトは属性と武器種両方を限定して強化する効果が付く、という運営の新しい試みに思えますがどうですかね
> この路線が更に進めば、ぺけぴさんの言う「超級錬金」に近い効果が錬金のパルプンテやアクセ合成効果で見れる日が来るやもしれませんね

▼りーぬさん

まんぼぼさんに出会ったら、是非シュラスコと呼んであげてくださいね!

> 実際の性能はともかく、迷宮での出会いに胸が高鳴ります
RecentEntry
Comment
Category
EntryArchives
Favorite
Search