ぺけぴー単独イベントレポ~蛇足編~

前回で終わったイベントレポですが、ホントはちゃんと続きを書いてはいたんです。蛇足ですが折角書いたのでリリース。




メルサンディはメルン水車郷へ。道中流麗な河川があるのですが、ここで流されるのが異常に面白く、逸る気持ちの皆を待たせて一人川下りに興じる主催者の姿がそこにありました。



「wwwwwwwwwwwwww」

そうこうしてると

「娘が起きたwwwwwww」

さらばしんやまん。また一人古強者が戦線離脱。

水車小屋に到着。一人孤独に暮らす爺さんから温泉の花を取ってきてくれと頼まれます。まあ老後の楽しみとなると風呂に入ること位しかなく、とはいえ温泉までいく程の元気がないのでせめて花だけでも、という事なのでしょう。なんて悲しいクエストなんだ。

枝と貝を拾いに次なる目的地、コニウェア平原へ。コニウェア───レンダーシアのキュララナ海岸という噂だけは聞いたことがあります。ここからだと結構な距離があるようですが、残念ながらまだ行ったことのない私は石で飛ぶ事が出来ず、徒歩で向かう他ありません。

「おれ石で飛んでくね!」

「にゃもしも」

現地で会おう、そう言って大佐とにゃもしは一足先に飛んでいきました。彼らの姿を見たのはここが最後です。

気付けば私を含め4人だけになっていた参加者。ヤスン、ハム、ルーツ…皆さんだけが頼りだ…「うおおーおー!うおおーおー!」私は駆けながら吼える。か細くなってしまった糸を、決して切らさないように───。


クエストアイテムの枝を落とすビッグスロース2体との死闘。4人で走りながらもパーティーを組んでいなかった我々。万が一皆さんが敵と接触した際に、私が巻き込まれないようにする弾除け策が仇となった形です。レベル37のファッションどうぐ使いが相手取るには些か難敵か。


ちからためからの一撃を奇跡的に掻い潜り、上やくそうを惜しみ無く貪り食い、皆の応援を一身に受け、辛くも勝利を手にした私。オールフォアワン…自然と涙が頬を伝っていた。


タコメットと不慮のエンカウント。黙々とキュララナでタコ狩りに勤しんでいたあの頃を思い出す。どれ、久しぶりに遊んでやろうか。ぺけぴーの攻撃ぺけぴーの攻撃タコメットは仲間を呼んだぺけぴーの攻撃タコメットはたおれたタコメットは仲間を呼んだぺけぴーの攻撃タコメットのメガザルダンスぺけぴーは戦闘をやめた。


枝を手に入れた我々、もう一方のクエストアイテムである貝はココラタの浜辺に落ちているとのこと。道中、前方に不穏な色彩のゲート。強戦士の書の最後の一ページが漸く埋まるときが来たのか。ここは流石にパーティー組みました。皆…おんぶにだっこ、させてくれよな!


日曜日の朝の顔、元素戦隊エレメンジャー。試練現地組は当初に比べて弱体化されたと聞き及んでいましたが、なかなかどうして普通に強い。戦隊ヒーロー特有の変身シーンの隙を突く卑劣な一撃が決まらなかったらやられていました。というか普通に一回全滅しました。ヤスンさんのオノむそうが敵味方分け隔てなく無双したのが敗因です。

浜辺で貝を拾った我々一行は、その足でモンセロ温泉境へと向かいます。仲間達の疲労というか眠気もピークに達し、いつ力尽きてもおかしくない満身創痍の我々。最早気力だけで前へ進んでいる状態。何が彼らをここまで駆り立てるのか。ここまで書いて、とてもこれがイベントレポだとは思えない、ということに気付きました。普通のプレイ日記。


硫黄の匂いが立ち込める地帯の最奥部に管理人小屋はありました。とても管理されているとは思えない無法地帯っぷりでしたが。怠慢甚だしい。

「気を引き締めろ…ここのボスは強い」

ルーツさんが魔法の小ビンをバラ撒き、消耗したMPが回復していく。

「ぺけさん、おれたちなら、いや、あんたならやれる」

ハムさんの激励。沸々と胸の奥が熱くなる。闘志。みんな!暴れてやろうぜ!握った拳に自然と力が籠るのを感じながら、ぺけぴーは勢いよくその扉を開けた!奥さん!ヨネスケです!


おばあさんからお花をもらいました。

貰ったお花を依頼主であるお爺さんへと届けます。いよいよこのイベントも大詰めか…ルーツさん、ハムさん、ヤスンさん、3人がいなければ、決してここまで来ることは出来なかった…いや、3人だけじゃない。途中で力尽き倒れていった数多くの仲間達、皆の力が我々をここまで導いたのだ。


凡そ二時間に亘る僕らの旅路の終着点。数多くの仲間たちの屍の上に、爺がギャルとの思い出に浸る。等価交換とは?錬金術の基本概念に私はクエスチョンを叩きつけたい。


井戸に始まり井戸で終わる。由緒正しきイベントのプロトコルを踏襲するのは古いしきたりを大事にするぺけさんだから。最後まで付き合ってくださったハムさん、ルーツさん、ヤスンさんに最大限の感謝を!最後まで辿り着けずも顔を出して下さった皆さんにも感謝!第二回開催した際は是非また宜しくお願いします。

おわり。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

次回があるのならば是非参加してみたいです

けどTwitterしてないんですよね~^^;

▼モモさん

ツイッターされてないのに良くこのブログ見つけましたね!?
次やるならある程度前もってブログでも告知しましょうか。

> 次回があるのならば是非参加してみたいです
>
> けどTwitterしてないんですよね~^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ホントにまたいきましょーね(^^)

▼ルーツさん

イエア!

> ホントにまたいきましょーね(^^)
RecentEntry
Comment
Category
EntryArchives
Ranking
Search