THE TEIKEIに参加してきたのだ

dabd083b.jpg

「よろしくお願いします」 「ありがとう!」

イコプ主催のイベント『THE TEIKEI』に参加してきました。



その日の夕方だかに急にLINEで

「今日イベントやるわ」

って言ってきて、ブログでの告知も開始2、3時間前という毎度毎度思い立ったが吉日野郎のイコプさん。まあ彼の場合それでちゃんと人が集まるから問題ないと言えます。

45966484.jpg

イベント会場。なにこれ。

参加者は事前に定型文を用意しておき、ランダムという名の司会者裁量にて割り当てられたペアの人と定型文のみを使って会話をするという前例の無いイベント。審査員を務めるのはなんとあの『定型文の申し子』『億の定型文を持つ男』との呼び声高いきりつぐ氏。思わぬビッグネームの登場に参加者一同思わず武者震い。

8cc94c48.jpg

参加者控え室。炬燵に入って団欒しながらお待ちください。そんな主催の粋な計らいに一切応じない僕ら。言葉を交わすこともなくピンと張りつめた控え室、何故ならみんな定型文の準備に追われているから。メニューを開くと強制的に起立させられるというシステムが仇となった形だ。



いざ始まってみればこのイベント、意外な奥の深さを感じることになります。我々定型文ファイターにも様々なスタイルがあり、毎試合変わる相方がどのタイプのファイターなのかを瞬時に見極める判断力、そしてそれに呼吸を合わせる適応力が問われる。また事前の下準備は勿論、相性のいい相方とペアになれるかどうかの運なども必要になってくる。なかなかどうして一筋縄ではいかないイベントだ。

a4e14cf8.jpg

「・・・・・・」 「・・・・・・」

互いに相手の出方を待つピーカブースタイルの二人。無常に流れていく時間、場内を包み込む静寂。互いに一言も発することなく終了。

9a584bb4.jpg

「ウンコーwwwwww」

「っっっっっっっっっっっっっっっっっっっ」

「ウンウン、ウンコ!」

「ほんまそれwww」

「ウンコ?wwwまじで?www」

「知らんわアホか」

「ウンコってこと?」

「ウンコってことかな?」

「そうでやんしょ!そうでやんしょ!」

百戦錬磨の独り言ファイター二人が組んだシ歴史的シークエンス。正直声だして笑ってた。ウンコで爆笑する小学生レベルの感性の持ち主、ぺけぴーです。

e3274448.jpg

何だかんだで優勝しました。初代キングオブ定型文ぺけぴーです崇めよ。

チャンピオンとなった今、次世代の定型文ファイターを育てることが己に課せられた責務。ノブレス・オブリージュと言い換えてもいいかもしれない。

つきましては定型文ファイター養成学校を開校しようと思います。入学費300,000ゴールド、授業1回につき50,000ゴールド、また別途教材費もかかりますが、昨今のインフレ経済を鑑みれば大した金額ではありません。これで一流の定型文ファイターになれると思えば安い投資と言えましょう。

次にTEIKEI王の栄誉を手にするのは貴方かもしれない!尚、第二回の開催は未定とのことです。

おわり。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

RecentEntry
Comment
Category
EntryArchives
Favorite
Search