鬼ごっこに参加してきたのだ

私のチーム【ALL-IN】が遂にソロチームからの脱却を果たし、新たにユーリ・ノブナガという二名の仲間を迎え、現在三名の核家族チームとして歩き始めております。

0b680786.jpg

(父、父、娘)

チーム【ALL-IN】の第一回会議の模様です。チームのルール、メンバーの加入方法、ユーリちゃんのバストサイズについて等激しく熱い討論を交わした。

後ろに見えるのが我らのチームエンブレム。全てを内包する真理の輪を表しております。無駄な装飾一切なし、シンプルな美しさのみを追求した末に辿り着いた地平。正に我らを象徴するに相応しい意匠、そうは思いませんか。



そのメンバーの一人であるノブちゃんが主催する鬼ごっこイベントに参加してきました。一回戦は間に合わなかったので二回戦からの参加です。

555b82be.jpg

ノブちゃんの知り合いの方たちは大半が初めましてでしたが、中には以前なんプクに参加して下さっている方もいたりしましたねぺけさんすっかり忘れていたけど。

ルールは最後まで完全に理解できなかったんだけど(え?)鬼は最初二人~三人で、逃げ回る人に『いいね!』するとその人もまた鬼となるバイオハザード方式。ただ、ボーナスキャラ的存在を予め逃げる側が見つけていると、制限時間3分前くらいにその人が復活する?なんかそんな感じでした。

二回戦のフィールドはオーグリード大陸が誇る大都市ガートラント。私は逃げ回る側として参加。しかし私に言わせれば、鬼ごっことは言え逃げ回るなんていうのはナンセンス。最初に絶対に見つからない隠れ場所を探し出し、息を潜めてタイムアウトまでじっと忍ぶ。それこそが勝つための最良の一手です。そして昨日の味方が今日の敵となるこの鬼ごっこ、敵は勿論味方にも隠れる所を見られる訳にはいきません。誰にも見られること無く、誰にも見つからない場所を探す。ここが勝敗の分水嶺となる。

何処に隠れるべきか…ここは一見死角のようで反対方向からは丸見えとなる。ここは…ダメだ、私の大きい体が災いし尻尾がはみ出してしまう…そうか!人間になれば解決可能!しかもぺけぴー=ピンクアフロオーガという強烈なインパクト、これが脳裏に焼きついている皆にとって、人間姿の私は正に盲点と言えるだろう。認識の範囲外、ミスディレクション大作戦。早速教会へ行k

ピーン

ぺけぴーにいいね!




続いての三回戦は何と私が鬼です。もう一人、とんかちゅさんが同じく鬼として市民を苦しめます。

a9f067d6.jpg

右がとんかちゅさん。なんか凄いキラキラした穢れを知らない目をしていらっしゃってツボでした。ショタコンという新しい扉をノックするところでした危なかった。

逃げ回る人たちを追いかけて『いいね!』しようとするんですけど、選択してもある程度近付かないと星飛ばしてくれないじゃないですか。その近付くまでの間に障害物に引っかかったりして思いの外捕まえることが出来ませんでした。ただアズランの町を徘徊するだけのおっさんと化したぺけさん。

とんかちゅさんが頑張ってくれて結構良い所まで行ったんだけどもうあと一人を捕まえきれずに敗北。最後の一人はチームメイトのユーリちゃんだった気がする。おっぱいが小さいと走るとき揺れて邪魔になることが無いですからね。おっぱいの小ささに負けたと言えます。

cc53069b.jpg

うぐいすさんとの熱いベーゼを嫉ましく眺めるユーリちゃん。順番ね順番。

7a026bbd.jpg

楽しい時間を過ごせました。誘ってくれたノブちゃんはじめ遊んでくれた皆さんありがとうございました。また開催するときは是非お邪魔させてください。次はルールをもうちょっとちゃんと聞こうと思うよ。

おわり。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

RecentEntry
Comment
Category
EntryArchives
Ranking
Search