スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美女三人と迷宮へ行こう

巷ではバージョンアップ後の記事が賑わいを見せてますが、そんなことは全く気にせず一ヶ月くらい前の事を書きましょう。皆が同じ事書いててもしょうがないですからね。あえての一ヶ月前、攻めの一ヶ月前ってやつです。

とーべんさん、マイラさん、風桜さんと迷宮に行きました。

続きを読む

スポンサーサイト

イラストレーターぺけぴーの新たなる挑戦

昨日はニコニコ生放送があったみたいですが、その中で先月開催されたDQ10一周年記念イラストコンテストの結果発表が行なわれた模様です。

続きを読む

略奪者のロジック

至るところで話題になってますが、今まで霞がかっていたVer1.5とVer2.0の情報が一夜城の如く急に出てきましたね。

続きを読む

バカな人たち

一体どれだけのブロガーがこの言葉を使ったのだろう。あらゆる場所であらゆる人に使われ続け、もはや誰が起源となっているのかそれすらも胡乱としている。夏祭りがWhiteberryのオリジナル曲であると信じて疑わない人が居るように(JITTERIN'JINN)、どこから広まったのか知らない人も少なくないのではないか。私はプランがパイオニアかと思っていたけど実はこの認識さえも誤りなのかもしれない。今では既にドラクエブロガー界に完全に根付いていると言っていい程に蔓延し、更にそこから派生種が生まれ、混沌とした様相を呈している。それだけ手垢に塗れ続けたこの言葉を、私は今まで忌避してきた。

それはちっぽけなプライド。

他所と同じ事は出来るだけしたくない、そんなつまらない意地。しかし、頑なに使うことを拒み続けてきたという事が、逆にそれだけ意識していたという現実を浮び上がらせる。必死になって目を背けてきたこの気持ちに私は気がついてしまった。

ああ、そうか…俺は、使いたかったんだ。皆と同じ様に…皆の輪の中に入りたかったんだ…。右も左も猫も杓子も皆が皆使っている現状に一人憂いた振りをして、実のところ一番それを気にしていたのは、何を隠そう俺自身だったんだ…。

私は今、万感の思いを胸に今一つの言葉を紡ぐ。それは昨日の自分との決別の一歩。眼前に広がるのは未来。皆の待つ地平に今私も立たん。さあ声高らかに叫ぼう、その言葉を───

たたみませーん!たたまない!お!?やんのか?たたんでたまるか!お前ら!どいつもこいつもたたみやがって!何でもかんでも右に倣えか!己の信念は無いのか!世界中の、ドラクエに限らずありとあらゆるジャンルのブロガーがッ!例え一人残さずたたんだとしてもッ!俺だけは!俺だけは『絶対に』たたまない!いや!語弊がある!現象として「たたむ」と同一の行為はこれまでも散々してきたしこれからもするだろうけれども!「たたみます」この一言だけは絶対に使わねェー!誰が使うか!じゅざけんな!かかってこい!

続きからどうぞ。

続きを読む

オーブでるまで帰れま10

聖なるクエを完遂し、災厄の王への挑戦権を得たぺけぴーは、これまでの寄生人生で得た人脈をフル活用し一騎当千・勇猛果敢な勇者七人とコンタクトを取る。

59946bdf.jpg

その勇者の一人である知の巨人、哲学僧侶アリストイコプから有難いお言葉を頂戴した。

「新婚旅行の準備があるから無理;x;えぐっえぐっ」

そりゃそうだドラクエやってる場合じゃない早よ荷造りして。

ということで私が災厄バージンを捨てるのはもうちょっと先の話となりました。まあ土壇場で緊張して勃たないってのはよくある話。次こそはエスタークくんには頑張ってもらいたい男としての矜持と尊厳を賭けて。

続きを読む

ランナーズ・ハイ

9月1日、私は一つの宣言をした。


この時点での私の進捗率は、

  ・メギストリス … ダークペルシャ残り1体
  ・グレン … 未着手
  ・ヴェリナード … 未着手
  ・カミハルムイ … 未着手
  ・ドルワーム … 未着手
  ・ガタラ配信1~4話 …未着手



私にはあまりにも高過ぎたバベルの塔…

続きを読む

戦場のヴァルキュリア

『女戦士』と聞いてどんなルックスを想像するか?という問いに対し、ドラクエに造詣が深い諸氏は恐らく下記のようなスタイルを思い浮かべることだろう。

a420d5b1.jpg

俗に言う『ビキニアーマー』というやつである。

続きを読む

ネバーエスタークストーリー

22cd87da.jpg

聖なるクエにサポのメメさんと二人で挑んだらガニラスに手も足もでなかったでござる。

この後手元の世界樹の葉を使い尽くすも最後まで勝てず、何故か16万Gも持ってたから8万以上落っことした所で僕の心は折れました。さよならエスターク…

続きを読む

チーム結成

早いもので私が以前所属していたチームを抜けさせてもらってから2ヶ月が経とうとしています。無所属となり、あれだけ騒がしかったチームチャットが無くなった事には一抹の寂しさを感じてますが、まあ自由気ままに遊べているので良かったかなといったところです。

ただ、ステータス画面で本来であればチーム名称が表示されているスペースがどうも物寂しいのと、あとは単純な興味から、一度自分でチームを作ってみようと思いました。何か目的があるわけでもなく、ただ漠然と思い至った感じです。気まぐれな人間ですからね私という男は。

続きを読む

RecentEntry
Comment
Category
EntryArchives
Favorite
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。