スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【考察】アストルティアに暗黒大陸は存在するか~後編~

前回の続きです。

続きを読む

スポンサーサイト

【考察】アストルティアに暗黒大陸は存在するか~前編~

七月も後半、学生はそろそろ夏休みに突入する頃でしょうか。一ヶ月強にも及ぶ休み期間ではありますが、その間に学生の皆さんは山ほどの宿題をこなさなければなりません。毎日の日誌、読書感想文…その中でも特に頭を悩ませるのが自由研究ではないでしょうか。

今回私も自由研究と銘打って、慣れない考察記事でも書いてみたいと思います。主題は『アストルティアに暗黒大陸は存在するか』です。

※とりわけ詳しくも無い事を色々と調べながら書いているので、間違いなどがあるかもしれません。ご容赦ください。

続きを読む

レベル1で災厄に挑もう~後編~

前回の続きです。

0525bcdb.jpg

レベル1賢者が現時点でのアストルティアナンバー1エネミーである災厄の王を討伐した場合、果たしてどこまでレベルが上がるのか、その検証になります。『検証』、ただそれだけを生き甲斐にドラクエをプレイしている検証系ブロガーぺけぴーの腕が鳴る。

続きを読む

レベル1で災厄に挑もう~前編~

経験値、それはこのかりそめの世界でどれだけの研鑽を積んだかの指標。

モンスターを倒したり、クエストをクリアすることで増えるこれの起源が何なのかは知らないけれど、後続のあらゆるゲームにてジャンルの壁も越えて採り入れられまくり、既に市民権を得て久しい概念。

「経験値が溜まると上がるものはなぁんだ?」

「テクニック」

まあ、確かにそういう経験値もあるが、ここでは『レベル』というアンサーを最適解としたい。そう、僕らは日々レベルを上げるために、この経験値という数値を増やすことに血道を上げている。

この世に絶望を撒き散らす存在、災厄の王。現在のアストルティアで唯一、計八人での挑戦を許される、放っておけば世界を滅ぼしかねない存在。この巨悪を討伐すること、それ即ち世界を救うということ。経験値の『経験』が厳密に何を指しているのか定かではないが、しかし、世界の平和を守ることを越える経験なんてのは余程存在しますまいよ。

そこでぺけさんは一つの疑問と向き合う。レベル1のひよっこ冒険者がこの災厄の王の討伐隊メンバーに加わった場合、この至上最高峰の鉄火場で、一体如何ほどの経験を積むことが出来るのか?世界を救うという空前絶後の黄金経験は、彼のレベルを果たして何処まで引き上げるのか?

大人の階段登る───もうひとつのシンデレラストーリーがここにある。

続きを読む

【検証】ドロップ率について

その昔、私はある実験に付き合いました。

2b6b0bc9.jpg

プラン氏のタンスの肥やしとなっていた移動速度+効果の付いた靴、それの効果は如何程かというものです。当時の事は氏のブログでもまとめられているので、ご存じの方もおられるでしょう。日付見てみたら6月9日、遡ること四ヶ月前の出来事でした。一ヶ月前の事を平然と書く私ですが流石に四ヶ月前は初めてな気がします。

続きを読む

RecentEntry
Comment
Category
EntryArchives
Favorite
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。